東京ディズニーランド アトラクション評価 その7

どうもメエプルです。今回は、アトラクションの入れ替わりが激しいトゥモローランドです。早速、人気アトラクションが集中するこのエリアの評価に移ります。それではどうぞ。・・・言い忘れていましたが、オープン日はリニューアル前のものを記載しています。

モンスターズ・インク ライド&ゴーシーク!

・評価:A

・オープン日:2009年4月15日~

・提供:Panasonic

ファストパス対象

乗り物に乗って映画「モンスターズ・インク」の世界でかくれんぼゲームに参加するアトラクション。ゲストは懐中電灯を照らしてモンスターを見つける鬼役になる。モンスターはヘルメットを装備しており、ヘルメットのMマークに光を照らすとモンスターがアクションを起こす。得点などは無いのでプーさんやピノキオなどと同じタイプのアトラクションとも言える。新しいアトラクションなのでシステムが全体的に新しいと同時にデリケートなので安全装置が作動しやすい。ファストパス対象だが、入口に一番近い所にある事もありパーク内では1番最初に発券終了になることも多いのも特徴。正直な所、個人的に面白いアトラクションだが混みすぎである。いったいいつになったら混雑は落ち着くのか・・・

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー

・評価:A

・オープン日:1989年7月21日~

・提供:JCB

ファストパス対象

映画「スターウォーズ」の世界をめぐる体感3Dシアタータイプのアトラクション。映像に合わせて座席が動くのが特徴。個人的に3D眼鏡がなければS評価。旧バージョンはオープン当時は2時間待ちが普通だったようだが、末期は5分待ちの常連だった。 2013年に全面リニューアルし、Qラインも含めて全体的に新しくなったがストーリーは旧バージョンよりも昔だったりする。リニューアルとともにファストパス対象アトラクションになったが、発券所が遠い。というかファストパス自体発券してないことも多い。まあ、普段は20分ぐらいの待ち時間なのでいらないと思うが。あと、このアトラクションのファストパスは発券してもあまりお得ではない。           まあ、それはまた別のお話で・・・

バズ・ライトイヤーアストロブラスター

・評価:S

・オープン日:2004年4月15日~

・提供:富士フィルム株式会社

ファストパス対象

映画「トイストーリー」に登場するバズライトイヤーが主役のアトラクション。乗り物に乗ってシューティングゲームを楽しめるのでゲームが好きな人は大喜び。ただ、光線銃を撃っても当たっているかどうかわかりずらいのが難点(小さい赤い点が目印)あとターゲットの真ん中を狙わないと得点が入らないので注意。正直、慣れるまで大変かも知れないが慣れれば10万点ぐらいなら軽く超えられると思う。つまり慣れれば面白い。男の子に人気なのでやはり混雑しているがプーさんやモンインほど混んではいない。ファストパスも割と遅くまで残っているので1枚目に狙わなくても良いかもしれないがあえて1枚目に取ることで他のアトラクションのファストパスを2時間以内にとれる可能性が高い。その辺の話はまた別の機会に・・・

スティッチ・エンカウンター

・評価:C

・オープン日:2015年7月17日~

・提供:大和ハウス工業株式会社

スティッチとお話ができるシアタータイプのアトラクション。子供向けと思われがちだが大人がメインでいじられる。私はあまりこういうタイプのアトラクションが好きではない。スティッチの声にも結構違和感があるのも低評価の理由。スティッチが大好きな人は行くと良いと思う。オープン当時は期間限定でファストパス対象だった。現在は廃止されたが最近の待ち時間は15分ぐらいである。今後も新アトラクションなどには期間限定でファストパスを導入するスタイルを続けると思われる。

スペース・マウンテン

・評価:S

・オープン日:1983年4月15日~

・提供:日本コカ・コーラ株式会社

ファストパス対象

トゥモローランドのシンボル的アトラクション。開園当時から絶大な人気を誇るジェットコースターであり、暗闇の中を駆け抜けるスリルが人気の秘訣。東京ディズニーランドの全ての絶叫マシンの元祖でもあり開園当時は絶叫マシンはこのスペースマウンテンだけだった。2007年にリニューアルしており、演出が全体的に進化しているが構造は変わっていない。ジェットコースターとしてはそこまで怖くないのでチャレンジしてみてもいいと思うが、前途の通り、周りは真っ暗なので動きが予測しにくいが、全体的に右旋回が多めで、構造上、スプラッシュみたいな急降下する場所は無い。ファストパス対象だがファストパスを使っても割と待たされる。因みに、トゥモローランドで開園当時から残っている唯一のアトラクションでもある。

以上でトゥモローランド終了です。このエリアも全アトラクションにスポンサーが就いています。そしてスティッチ以外はファストパス対象となってる為、朝はかなり混み合うエリアです。次回は終了したアトラクションを紹介しつつ評価していきます。   それでは👋